池袋セクキャバ嬢もバレンタインチョコを渡したい

ナース姿の女性まだまださーむい2月はチョコレートの季節! そう、2月14日はバレンタインですね。
日本中バレンタインの季節ということですごくで盛り上がっていますよね。デパ上、デパ地下のチョコレートフェアに行ったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
バレンタインフェアは通常のチョコレート売り場より、規模が大きいので、色んなチョコレートがあります。どれも美味しいですし、試食をしているだけでもお腹がいっぱいになってしまいますよね。
池袋の街も、もちろん池袋セクキャバもバレンタインということでバレンタインイベントに参加しています。
とある池袋セクキャバ嬢も、いつもきてくれるお客さんに日頃の感謝をこめて、お客さんにチョコレートを用意していたり、いいなって思ったお客さんにチョコレートをプレゼントしたりしています。
池袋セクキャバ嬢にも色々な人がいるので一概には言えませんが、渡す人もいるということですね。
お店によっては、バレンタインの季節なのだからお客さんをたくさん連れてきてほしいと頼まれてしまうところもあります。
お店で大きくバレンタインイベントが行なわれているお店とそうでないところなど、池袋セクキャバによっても色々あるので、イベントのあるところで働きたいと思っている方は事前に面接などで確認して、自分の働きたい感じにあったお店を探してみましょうね!

少し注意すべき点とは?

さて、日頃の感謝をこめたこのチョコレートですが、少し注意すべきところもあります。
セクキャバ嬢の好意でチョコレートを渡してはいるのですが、それがお仕事でやっていると割り切れず本当の恋愛対象で見てしまうパターンがあります。それが酷くなってくると、ストーカー被害にあい、お仕事の時間だけの関係ではなくプライベートを崩されてしまうこともあるので、渡す人や態度、タイミングなど、あまりわからない場合は一度お店のスタッフさんと相談して渡して下さいね!